プロフィール

トッティ

Author:トッティ
新興国ファンドに全てを注ぎ込む、無謀なチャレンジャー!

と思いきや、BRICS系の下落率があまりに大きすぎるため、セゾン投信の積立の割合が徐々に大きくなりつつある今日この頃です(汗)

投信ブログ村!
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
ニュース
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
100年に1度ってよく言うけど…
100年に1度ってよく言うけど、よく比較される1929年に起こった世界大恐慌では、その後米国の経済成長率はマイナス13%まで下がり、失業率は25%を超えたと言われています。

一方、最近発表があった2009年の予測では、世界全体の実質成長率がマイナス1.7%、世界経済のマイナス予測は戦後初とはいえ、数字だけで比較すると全然以前のそれとは比較にならない。

また当時と比べ、経済対策には様々な経験則が積み上がっており金融調節にも遥かに自由度が高く、各国間の強調体制もあり、対症療法は有効に作用するはずです。

前向きに行きましょう!

スポンサーサイト


投信日記 | 【2009-04-04(Sat) 18:17:49】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

オススメ証券会社
自分も毎月コツコツ積み立ててます。アナタも長距離列車「セゾン号」に乗車してみませんか?
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
経済ニュース!
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。