プロフィール

トッティ

Author:トッティ
新興国ファンドに全てを注ぎ込む、無謀なチャレンジャー!

と思いきや、BRICS系の下落率があまりに大きすぎるため、セゾン投信の積立の割合が徐々に大きくなりつつある今日この頃です(汗)

投信ブログ村!
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
ニュース
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
目標型投資信託
投信に「目標価格設定型」相次ぐ 一定額超せば利益確定

 基準価格が一定額を上回ると利益を確定するタイプの投資信託の設定が相次いでいる。世界的な金融危機で株式市場などの運用環境が厳しく、前倒しに投資家に利益を確定させることで投資意欲をもり立てるのが狙い。現在の株価水準を「割安」と見る個人は多いが、自動的に利益を確定する条件を付けることで「売り逃し」のリスクを避け、投資に慎重になっている個人の購入を促す。

 住信アセットマネジメントは3月末に設定した「日本厳選割安株ファンド」で基準価格が当初の1万円から25%上がり、1万2500円以上になると繰り上げ償還する条件を付けた。三菱UFJ投信も4月に同様の投信の設定を検討する。

(NIKKEI NET)

混沌とする経済に信頼が置けない現況がこのような商品設定をさせる要因でしょうか?機械的に行う方がよかったりもするのかもしれませんが、個人的には見送りです。心理的な高揚感を得たいがために投資を行っているわけではありませんが、投資の妙味に欠けるような気がするので…。

といいつつも、この経済危機の影響で多額の含み損を抱えていては説得力がありませんが汗とか
スポンサーサイト


投信日記 | 【2009-04-02(Thu) 14:57:54】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

オススメ証券会社
自分も毎月コツコツ積み立ててます。アナタも長距離列車「セゾン号」に乗車してみませんか?
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
経済ニュース!
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。