プロフィール

トッティ

Author:トッティ
新興国ファンドに全てを注ぎ込む、無謀なチャレンジャー!

と思いきや、BRICS系の下落率があまりに大きすぎるため、セゾン投信の積立の割合が徐々に大きくなりつつある今日この頃です(汗)

投信ブログ村!
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
ニュース
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
バブルは何故繰り返すのか?
なんだかモーニングスターが調子が悪いようですね。。。

兎に角、最新の状況だけご報告をニコニコ。 横向き

三井住友メインランド・チャイナ・オープン
16,978    +33

シュローダー BRICs株式ファン
10,873    +87

HSBC 中国株式ファンド(3カ月決算型)
7,845     +122

PCA インド・インフラ株式ファンド
8,641     -6


HSBC インド株式ファンド(3カ月決算型)
9,521     +111

トータル収支 -1,178,516(-25.55%)

*5月30日の基準価格とのこと。

最近、熱狂気味にあるロシア・ブラジルですが(てか少し下がりましたね。突撃しどき?)
なんか新聞読んでたらこんな記事がありました。

むむ~絵文字名を入力してください

うーん何故バブルは繰り返すのか?

恐らくはそれは、人間の最も人間らしい部分=人々の心理が大きな要因と考えられます。

株式や不動産などの資産価格が上り始め、それが一種のブームのような状況になると、
人々の血が騒ぎ出し、どうしても皆と一緒に買いたくなるものです。そして、ついには、
「騰がるから買う」、買うから騰がる」という循環が出来上がってしまいます。それがバブル
の正体です。

後で振り返ると「何故、あんなことをしてしまったのだろうか」と思うことが多いのですが、
ブームの渦中に居ると、頭で分かっていても止められない心理になってしまいます。人間
の心理はどうも理屈で割りきれない部分があります。そのため幾度となく、バブルが生ま
れては崩れ、崩れては生まれることになります。人間とは学習効果の働きにくい動物と
いえるかもしれません。

バブルの始末が悪いのは永久に価格が上がり続けることはなく、どこかで価格の上昇が
止まり、それが逆回転することです。価格が下がり始めると今度は、投資家は保有資産を
一斉に売りに出しますから、価格はものすごい勢いで下落することになります。

バブルは特別なものではなく、いつでも、どこでも起きます。短期間に価格が上昇するケー
スは怪しいと思うことが必要です。例えば数ヶ月間に資産家価格が3~4割上昇したり、
3~4年で3倍に上昇するような場合は、ほぼ間違いなくバブルが発生していると見て
よいでしょう。

例えば、1985年の日経平均は約1万3000円でした。それが4年後の89年末には3倍
の3万9000円にまで上昇しました。米国の90年代後半のITバブルもほぼ同じでした。

バブルに対処する方法は大きく分けて2つあります。

1つは、最初からバブルにのらないというスタンスです。バブルが崩壊するまで投資しない
という強い意志が必要です。途中気が変わって手を出すと高値掴みしてえしまうわけです。

もう1つは、早めに上昇相場にのって早めに降りることです。その場合は、「10%騰がったら
絶対に利益確定で売り出す」とあらかじめ決めておくほうが良いでしょう。そうすればヤケド
を負わないうちに逃げられる可能性は高くなります。

(日本経済新聞 夕刊)


それが出来たら苦労しないよ。。。と一人愚痴る自分ですたはー

他の方もブログでご紹介されていますが、フィデリティーに口座があってかなり大々的な還元キャンペーンを行うようでなので、そこを利用して少し現保有銘柄を売ってでも買おうかなと思案中です。


ポチッと応援お願いしやす笑い。キラキラ(ピンク)

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
スポンサーサイト


投信日記 | 【2008-06-03(Tue) 22:19:54】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

オススメ証券会社
自分も毎月コツコツ積み立ててます。アナタも長距離列車「セゾン号」に乗車してみませんか?
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のコメント
経済ニュース!
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。