プロフィール

トッティ

Author:トッティ
新興国ファンドに全てを注ぎ込む、無謀なチャレンジャー!

と思いきや、BRICS系の下落率があまりに大きすぎるため、セゾン投信の積立の割合が徐々に大きくなりつつある今日この頃です(汗)

投信ブログ村!
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
ニュース
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
リンク
投資情報
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
ワードプレス専用サーバー




スポンサーサイト
投信日記 | 【2017-04-17(Mon) 15:31:23】
Trackback:(0) | Comments:(0)
投資信託の始め方
投資信託は、銀行や証券会社などを利用して行うことができます。
最近では地方銀行なども積極的に顧客確保に取り組んでいますが、投資信託を始める際には、手数料などを他社などと比較してじっくりと考慮することが大切です。

日本銀行でも、多くの人が貯蓄を投資信託に回すことを推奨しています。
投資信託を始める人が増えることによって、日本の景気回復が期待されるからです。

投資信託は資産運用などの知識がまったくない一般人でも、簡単に始めることができます。
まずは自分の利用する銀行や証券会社の担当者に希望する商品を伝えて、出資金を送金するというだけで始めることができます。

どういった商品を選べばいいのかわからないという場合にも、担当者が有利な商品を勧めてくれたりするため安心です。
投資信託は株などと違い、複数の投資家によって集められた資金で運用が行われるため、出資金も少ない額から始めることが可能です。

運用自体は利用する銀行や証券会社が行うこととなるため、あとは定期的に送付されてくる、運用実績や配当金などを確認するだけというふうになります。
このため投資信託でより多くの利益を出すためには、運用に関して実績や力のある、銀行や証券会社などを利用することが重要となります。


投信日記 | 【2011-02-25(Fri) 15:45:44】
Trackback:(0) | Comments:(3)
次のページ
オススメ証券会社
自分も毎月コツコツ積み立ててます。アナタも長距離列車「セゾン号」に乗車してみませんか?
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のコメント
経済ニュース!
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。